シェアオフィスの居心地を良くするためにしたい6つのこと

シェアオフィスの居心地を良くするためにしたい6つのこと

計画中のシェアオフィスの話。

レイアウトがほぼ決まりましたが、

シェアオフィスのレイアウトがざっくり決まりました

また微修正をハウスメーカーの設計士さんにお願いしています。

主に窓とテレビ会議専用部屋の設置などなど..

レイアウトがfixしましたらまたこちらでご報告します!

・・・

今日はシェアオフィスの居心地について。

普通に考えれば当たり前なのですが

「居心地の良い空間でなければ、人は来ない。」

という当たり前のことをきちんと考えてみました。

 

私の個人的な感覚ですが、

居心地の良いシェアオフィスとは?

 

1.座った時に目の前がひらけている

2.緑がある

3.座り心地が良い

4.食べ物・飲み物が充実している

5.適度にゆったりした音楽

 

この5つは最低でも満たさないといけないな!と思っています。

 

1.座った時に目の前がひらけている

座った時に目の前がひらけている

これは何かの本で読んだことなのですが

人の出入りがある空間の場合、

出入り口が視界に入る方が本能的に安心するのだそう。

確かに壁に向かって作業するよりも

目の前がひらけている方が気持ちが良いかも。

 

2.緑や花がある

緑や花がある

これは個人差が多いと思うのですが

観葉植物大好き人間としては

生活の中に「緑」は絶対!!

今住んでいる賃貸マンションが

ちょうど目の前の公園の緑が見える位置にあって

想像以上に住んでいて気持ちが良く

緑は見えることは不可欠だなと感じます。

部屋にも大きな植物が沢山います。

 

なので、どこまで用意できるかは未知数ですが

窓から外構の緑が見えたり、

室内にもグリーンを取り入れようと思っています。

 

3.座り心地が良い

座り心地が良い

イメージです。笑

作業性が高まるから

オフィスファニチャーは座り心地がゆったりしていますよね。

が!今回のシェアオフィスは、仕事だけでなく

趣味(読書)とか、ネットサーフィン(!?)とか

まったりタイムにも使ってもらえたらな..と思うので

いかにもオフィス椅子ではなく、

ゆったりしたソファと椅子の中間のような椅子を想定しています。

 

4.食べ物・飲み物が充実している

食べ物・飲み物が充実している

コーヒー等の飲み物だけでなく

クッキーとかパウンドケーキとか…

作業中につまめるミニスイーツが置いてあると良いな…♪

と妄想しています。

イメージは、空港のラウンジ!

 

5.適度にゆったりした音楽

適度にゆったりした音楽

イメージです。

これ、難しいんですが

完全な仕事空間!であれば無音が最適だと思うのですが

ゆったりモードの空間を目指しているので

しーーーんとしているよりは

ジャズとかを流したいなーと思っています。

 

こうやって充実させていくと

ほとんど利益残らなそうですね。笑

でも良いんです。

まずは心地よい空間を提供することが大事!

 

そんな感じです!!

 

では!月曜日!

頑張りましょうー!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です