雑誌の取材を断る店

雑誌の取材を断る店

昨日、私にとっては珍しい種類のお店で

夜お酒を飲みました。

(お店でお酒飲むの久しぶり!!)

 

そのお店は

雑誌やテレビの取材を断る店。

 

もったいない!と思いがちですが

オーナー曰く、

常連さんに来てもらっているお店なので

テレビや雑誌を見たミーハーな「いちげんさん」に

来てほしくないとのこと。

 

なるほど、

確かにそのお店は会社経営者がひとりでフラッと

飲みにくるお店なので

そんなミーハーなお客さんが殺到したら常連さんの席がなくなるよな。

オーナーの方針は間違ってないと思いました。

 

実際、そのお店を見てみると

単価の高いワインがずらりに加えて

常連さんは会社経営者ばかりなので

一人当たりの客単価が高い!

 

多分、、想定ですが一人1万5千円くらいかな…

と思います。

 

業種はイタリアンのお店で

いっけん客単価が4〜5千円くらいにみえるお店なのですが..

(お店の外観や内装、雰囲気から)

 

 

あとは、

美味しくて有名なお店を沢山知っている人だからこそ(会社経営者)

雑誌やグルメ情報媒体に載っていないお店が

貴重な店(俺しか知らない店)になって、

大切にされるんだろうな〜と思います。

 

 

普段、お店をもっと色んな人に!

広く知って来て欲しい!という流れになりがちですが

立地、料理の質、来てくれるお客さんによっては

この戦略は使えるなーーーと思いました。

 

勉強になりました!!

 

では!

今日もできることから少しずつ、

頑張りましょうー!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です