素人でもできた!ターゲットを決める前に人口統計データの確認をしよう

素人でもできた!ターゲットを決める前に人口統計データの確認をしよう

計画中のシェアオフィスの話。

コンセプトとターゲットを検討中なのですが、

そんな時、

「本当に想定しているターゲットの人が、そのエリアにいるのか?」

気になりますよね。

私も気になったので、調べてみました。

 

新しくお店を出店する人は、

ほとんどの人がやっていることだとは思いますが

素人でも簡単に出店したいエリアの人口統計データを確認する方法を

お伝えします。

 

調べたのはこちらのサイト

「jSTAT MAP」(https://jstatmap.e-stat.go.jp/gis/nstac/index.html)

ここに利用登録すると人口統計データが確認することができます。

詳しい登録方法、利用方法は

こちらのサイトが詳しいので、みてみてください。

参考 無料でここまでできる!商圏分析サイトの活用方法菓子・パン 経営支援室

 

シェアオフィスから1.5キロ圏内を検索してみる

1.5kmの根拠は

・ギリギリ歩いて行ける距離(遠いな!くらい)

・自転車だったら余裕な距離

です。(私の感覚値)

素人でもできた!ターゲットを決める前に人口統計データの確認をしよう

 

エリアの検索をすると、

こんな感じの画面になって

エクセルデータで出力ができます。

開いてみると

こんな感じ

 

私が参考になったのは、

年齢別人口構成比のグラフ

このデータ。

(マックのOSをアップデートしたらエクセルが使えなくなってしまったので、見辛くなってますが;)

このグラフでも気付きは..

・この小さなエリアでも、日本の人口グラフとほぼ同じなんだなぁ..と。

(40〜44歳のボリュームが一番多いパターン。)

・1.5km圏内に7.7万人がいるんだ。

→今回ふんわり想定している会員数の最大数が(座席数×時間帯)28人なので

(コロナ対応の少人数設定)

ターゲットを仮に30代〜40代の人に絞ると

0.001%の人が入会してくれれば良い!と思うと気が楽になるかも..

1000人に1人

(楽観的かな..;)

 

次に、

5年間の人口増減について

これは完全に数年前にできた大手デベロッパーのマンションが

関係しているかと。

さらに3年後、シェアオフィスの東側50メートル先くらいに

同じマンションシリーズが建設されるので、

この増加傾向はプラスになるかも!

 

・・・

ということで、

ざっくり予想通りではありましたが、

自分の思い込みって結構こわいので

出店する物件を決めてしまう前に、

一度冷静になって人口のチェックはした方が良いかも。

 

それでは、

朝アップするはずが昼になってしまったー!!;

幼子のいる在宅勤務…頑張りましょうーーー!!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です