コロ助な在宅勤務×2+2歳児=◯◯◯ な話 〜在宅勤務を楽しむコツ(我が家Ver.)〜

lego

ちょっと疲れてきてタイトルがおかしな感じだけどそのままにしておこう。

 

今日は我が家の話でもしようかと。

 

2歳になる娘が1人いるのですが

普段は保育園に行っています。

 

こんなご時世なので、夫の在宅勤務の日は

保育園はお休みにしてお家にいます。

 

私はいつもの仕事部屋があるので

そこでお仕事をするのですが、

朝(このブログ)はリビングで書いています。

 

が!ここ最近は在宅勤務の夫と

小さなギャングがいるリビングでブログを書くことになるのですが、、、

カ オ ス!

あんまりこういう言葉使いたくないんですが、

えぇ、混沌としてます。

 

とりあえずギャングは

ノートPCをいじりたいので膝の上にちょこんと座ってきたり(可愛い)

夫の使っているマウスが楽しそうなのでゲットしたり

毎朝私が楽しみにしているコーヒーとそのお供(大体スイーツ)を発見して

ウッキウキの顔で「ちょーだーーい♪」と近づいてきたり

ギャングがおもちゃで黙々と遊び始めて、

いまだーーーー!!!

という時にこちらも作業を始めてノッテきたぞーーー!!と

思ったところで、

「ねーねぇ〜ーママぁ〜!!」

 

 

にぎやかな感じです。笑

 

 

正直言って、一昨日くらいにはもう

「だめだぁぁぁぁぁーーーーーー!!!!泣」

「もう無理だようぅぅ泣」

と思っていたのですが

 

もうね、諦めるというか

この状況を受け入れて楽しむしかない!んですよね。

 

この前の本じゃないですけど

「これも修行のうち。」

これも修行のうち。 ストレスフルの時代の教科書!「これも修行のうち」は友達に勧めたい1冊

 

長い目で見て、

この異常な状況は延々と続くわけじゃないし

何より、普段保育園に行っている平日の日中に娘が家にいることなんて

レアなので、

いつまでもお着替えしない(とにかく最近お着替えを全力で嫌がる)

パジャマ娘と楽しみつつ、

在宅仕事楽しみたいと思います。

 

散らかりすぎなのでぼかしを入れてみました。

 

で、我が家の場合ですが

在宅勤務を楽しむコツ

 

1.まずは自分が心の余裕を持つ

→家の中も緊急事態宣言発令されていることを自覚して

普段できていることを100%目指さない。(家事等)

 

2.NHKの力を最大限に借りる

→平日の朝、(8時〜10時とか)は

小学生向けだったりもするけど子供が見入るような番組がやってる!

ずっとみているわけではないけれど、その時間帯はNHKの力を借りる。

 

3.朝イチで思いっきり遊ぶ&スキンシップ

→朝イチで思いっきり遊んだり、くすぐりっこ遊び等をたくさんすると

満足するのか?その後黙々とブロック遊び等1人で遊ぶようになる気がする….

朝のお散歩も良いかも。

 

4.ノートPCで遊びたくなったら、古いパソコンで遊んでもらう

→ちょうど夫の使っていた昔のノートPCがあったので、

マックの標準?搭載の「Photo Booth」というアプリを起動させて

顔がグニャーーーんとなるエフェクトの画面にすると

ずっとケラケラ遊んでます。笑

「カエル」というエフェクトの画面。笑

 

5.構って欲しそうな時は、ちゃんと構う

→年長さんとか、小学生になったら、

「ママとパパはお仕事中だからね〜」とか伝えたら

分かってくれると思うのですが、まだ娘は2歳なので

ちょっと辛いかな..と思います。

 

6.おやつの時間は、一緒に作る

→元々休日も、そこまでアクティブに外に出るわけじゃないのtで

コロ助に限らずやっていたのですが

子供と一緒にパフェ作りとか、クレープは楽しめます。

材料も、バナナ、コーンフレーク、アイス、チョコソースとかなので、

できる範囲内で。

↓2歳児が作ったパフェ

 

後もうちょっとありそうですが、

今日はこんなところにしておきます。

 

それでは!

在宅勤務の方ーーー

できることから少しずつ、

楽しみましょー!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です