計画中のシェアオフィス&カフェの話〜Vol.1超地元密着を目指すぞー!〜

計画中のシェアオフィス&カフェの話〜Vol.1超地元密着を目指すぞ!〜

↑いつもフルーツを入れるグラスにカフェラテ入れたらなんか良さげだった♪

(牛乳の量多すぎだけど笑)

 

今日は計画中のシェアオフィス&カフェの話をさせてください。

 

タイトル、シェアオフィスだけでなく「カフェ」もつけてみた!

 

色々と考えて、少し考え方がまとまってきました。

 

自宅の面積との兼ね合いも検討し、

3階建てのうち1階の一部をシェアオフィス&カフェにすることにしました。

ざっと30平米くらい。坪にすると9坪!畳にすると16畳!

レイアウトの内訳としては

・私の仕事スペース

・4席の専有席

・小さなラウンジスペース

・小さな小さなカフェメニューが出せるミニキッチン

これでもういっぱいいっぱい!

 

 

詳しいレイアウトは、建築家の先生とご相談してから

決定しようかと思っています。

あとは予算の兼ね合い;

 

色々と検討して、

現状の方向性としては

平日の朝5時〜夜(時間は未定)は完全な会員制のシェアオフィス

(専有席と小さなコワーキングスペースが稼働)

土日や週末は、専有席はもちろん使用可能だけれども

小さなラウンジを開放して、

ハンドドリップコーヒーが飲める小さなテイクアウト寄りのカフェ(スタンドカフェ)に

しようかなーーーーと思っています。

 

 

ここまで書くと、都内では成立しそうな話だけど…

ここ、横浜の小さな駅「新子安」で成り立つかどうか….!

ターミナル駅にあるシェアオフィスならどうにか

色んなところから人がやってきてくれるけど、

ここは住宅街ー!

しかも非文化的な町新子安!

(新子安ごめん..だって花屋も本屋もスタバもないし..笑)

 

きっと利用してくれる人の想定としては

シェアオフィスから徒歩5分圏内の新子安に住んでいる

フリーランス、スモールビジネス、副業をしている人。

週末のカフェには近所のおじちゃんおばちゃんかな。

あとファミリー。

 

そんなこんなで、

とにかく超!地元密着の!

まさに!

地元の人の、地元の人による(私)、地元の人のための!!

シェアオフィス&カフェでなくてはいけない!ということーー

 

ちょっと鼻息荒くなってしまった。

 

でもそんな方針です。

土地買っちゃったし

(建物建ってないけどローンの利子毎月払ってる泣)

20年〜30年は住むこの町に

ここがあって良かったーーー!!と思ってもらえる場所作りをしなければーーーと

思っている次第です。

 

普段のお仕事を進めながらなので

本当にスキマ時間でしか進められないけれど

シェアオフィス&カフェ計画、

カメの様にノロノロだけど、確実に

地元の人に愛されるスペース作りになるために頑張るぞー!

 

それでは今日はこのあたりにします。

 

できることから少しずつ 、、、

こんな時だからこそ!頑張りましょーーー!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です