物件探しのエリアを絞ろうの話

↑本文と画像は関係ありません。笑

抱っこ紐しながら娘のはな◯そを取ろうとしている様子です。

 

物件探しのエリアを

今住んでいる場所を含め

さらに4月から通う保育園から2.5キロ圏内で探していたのですが

ここでエリアを絞ることにしました!

 

理由は、

  1. 今住んでいるところが実家の近くなので、いざというときに子供を預けやすい
  2. 同じく姉達(二人います)が近くに住んでいる
  3. 土地勘がある
  4. 思いっきり住宅地エリア

と、わざわざ数字で表現しなくても

一言で言えば家族が近くに住んでいるからです。笑

 

やっぱり、子供ができると孫を会わせたくなるし

子供を預けやすいし笑

週末集まってみんなでご飯とかするの楽しいし..♪

家族は大事だなーと

子供を産んで初めて(おい)感じます。

 

横浜に越してくるまでは

それこそ年に2回くらいしか帰ってなかったのです。笑

 

今の夫(なおちゃん)と結婚前に同棲をスタートさせたタイミングで

実家を出てから、

去年横浜に越してくるまで6年都内に住んでいました。

 

会社員時代はほとんど寝に帰るだけだったけれど

美味しいお店が集まるエリアに住んでいたので

「TOKYO サイコーーー!♪」な感じで。

実家に帰る暇があったら美味しいお店いこ!みたいな笑

 

渋谷からは歩いて帰れるし、美味しいパン屋と可愛いお花屋さんはたくさんあるし..♪

 

良い街だったな….(遠い目)

 

あ、別に隠すことないので言いますが

代々木公園と代々木上原の間をいったりきたりして住んでました。

(引越し2回。)

 

 

が、子供が生まれてくると

住む地域の重視するポイントがガラッと変わってきました。

 

まずは公園があること!

娘はまだハイハイしかできませんが、

抱っこ紐で公園散歩が大好物なので、

家のすぐ近くに公園があることは大事!

 

それにこれから大きくなるにつれて

商業施設がたくさんあるような場所はなんとなく健全じゃない気がするので

住宅街っていうのは大事。

 

なので、今住んでるエリアに絞って

じっくり良い物件がでるのを待とうと思います。

 

そんなこんなで今日もよなよなお仕事は続きます….

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です