お店ができるまで〜居抜き+個人オーナーSさんのお店編 Vol.1〜

お店ができるまで〜居抜き+個人オーナーSさんのお店編 Vol.1〜

今日は、中央林間でカフェをオープン予定のSさんと現場打ち合わせでした。

SさんはJFCS(ジャパンフードコーディネータースクール)に通っていた時の同期?でして

独立した後にSさんが働いているお店のメニュー作りの依頼をいただいたり

お世話になった先生のパーティーで料理を振舞っていただいたり..

 

先日、お店をオープンするということで声をかけていただきました!

今日はそのオープン予定の現場で打ち合わせ。

(オープンは3月中旬を予定しているということなので、時間がない!!)

 

私はそのお店のロゴデザインや販促物、

店内のデザインをお手伝い。

 

居抜きの店舗を使用するので、

大きな工事をするというよりは、足りない内装箇所等を追加する感じ。

 

このHPでブログを始めて、

新しいプロジェクトの進捗を紹介させてもらいたいな..と思っていたところ

承諾いただいたので早速ご紹介します!

 

 

場所は中央林間という駅から歩いて3分ほどの

駅周辺のガヤガヤしたところから少し離れた住宅街の入り口のような立地。

 

半地下になっていて

駅から歩いてくると見える素敵な建物の地下が今回のお店の場所です。

下に降ります。

正面から見ると階段下がって右側

不思議な造りになっていて、室内の吹き抜けが上階の窓と繋がっている物件。

 

お店の中を下から覗くとこんな感じ。

店内の入り口は2箇所!

右側はテラスみたいになっていて、自由に使えるそう..!

中に入るとこんな感じ。

左奥のドアの先が換気ガスコンロ等を使用した厨房になる予定で

入り口右側はアールの開口が可愛い感じ。

まだ前の持ち主(設計事務所として使っていたそう..!)の荷物やらテーブルがありますが..

店内奥から。収納造作あり。

店内からテラスの方を..わーなんか良い感じ。わくわく

客席の手洗い。

(うん、鏡は絶対変えたいな。あと下の方のボックス?も)

店内の広さは12坪です。

 

個人店のため工事予算に余裕はありませんが

現場を見た感想としては

このお店のベースが良い感じなので、少ない予算でもできることはある!と思いました。

 

いつもの流れだと、方向性をヒアリングした後

持ち帰って厨房器具、テーブル椅子等のレイアウトをするのですが

元々の図面が現場と結構違う!&スケジュールがタイトなので

今日はその場で実測しながらレイアウトを決めてきました。

 

これはSさんと私がおしゃべりしながら描いたので、

誰も解読できない感はありますが。笑

お店ができるまで〜居抜き+個人オーナーSさんのお店編 Vol.1〜

元々お持ちの、良い感じに古いテーブル等があったので、

そのテーブルをどこに置くか?や

厨房器具はSさんご自身で手配されるそうなので

そのサイズや場所を確認しながらレイアウトしていきます。

 

同時に「ここはあれしよう」「あそこはああしよう」等言いながら…

 

 

例えば、ファサード(外観)では

駅から歩いてくる人に向けて、ピンクで描いた場所に店名サインとか黒板メニューをかけようとか..

(※何かする場所を分かりやすくピンクにしているだけで、実際はピンクにはしません!念のため笑)

木から線が出ているのは、こんな感じを想定。

(こちらから画像お借りしました)

 

逆サイドから見るとこんなだろうな.とか

とにかく半地下のお店なので、

ここにお店があるよ!

という事と

メニューの内容はこんな感じだよ!というのを

アピールする必要があると思います。

 

店名は、吹抜のミントグリーンの壁に手描きペイントとか可愛いかも..とか妄想。

 

あと店内は、

壁面の収納はどうする?とか

造作収納家具に扉を付けて黒板にしようとか..

照明はこんなイメージ..とか

トイレは鏡と照明を変えよう..とか

細かく色々なことを打ち合わせしてきました。

 

事前に、Sさんに店内をどんなイメージにしたいか?を

ピンタレストを使って共有していたので

割とすぐ方向性が決まった気がします。

 

Sさんから頂いた店内のイメージ画像

 

言葉ではなかなか意思疎通が難しいので

実際の画像をいくつか並べて話をした方が、

イメージがブレなくて済むと思います。

イメージ共有のためにピンタレストはオススメです。

※ピンタレストとは「ネット上のWebサイト・あるいはPinterest上にある画像を自分のボードに集めることができる画像収集サービス」です。

 

この後は平面図を整理しながら

写真に描き込む形でこんな感じはいかがですか?というイメージを作成

方向性が決まれば、工事をする施工会社さんに見積もりを依頼。

VE(工事内容の確認と内容を整理)をする
(VEとは見積もりが予算内に収まらなかった場合に、工事する内容を精査して工事金額を下げること)

内容が決まり次第工事スタート

 

それに併せて、店名が決まり次第ロゴデザイン、

チラシ兼用のポストカードデザイン(その前に撮影)

…みたいな感じの流れになります。

 

また進捗をこちらでご報告させていただきます。

 

Sさん紹介させていただいてありがとうございますー!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です