「倒れない計画術」を読んでの続き〜今年のプライベート目標を点検〜

MACの法則にしたがって目標を点検

昨日の、「倒れない計画術」読みました!に引き続き

今年の目標をMACの法則を基に点検してみます。

 

まずはプライベートの目標10個を振り返ります。

  1. ジムに週3回行く
  2. 新しい料理のレパートリーを増やして料理をして人に振る舞う
  3. 子供に毎日絵本を1冊読みかせをする
  4. 毎日7時間睡眠を確保!
  5. 毎日1箇所整理整頓・お掃除をする
  6. 今年何か習い事もしくはお稽古ごとを始める
  7. 家族でどこかに旅行へ行く
  8. 家の持ち物を今の8割に減らす
  9. 本を年間40冊読む
  10. いつも機嫌よくいること

 

こうやって見返してみると

なんてことのない平凡な目標だなぁと我ながら思うのですが

でもこれを1年間続けるのは難しそうなので

まぁ目標としてはありかなと。

 

全体を通して、この10個は目標であり

最終的な目的は

健康を維持して(体型を維持)すっきりとした家でホームパーティができるようになりたい!

そのために仕事の時間を集中し、今のスキルや知識を高めて新しいことにも挑戦しよう!

娘との時間も大切に..♪

 

長いな。

要は「すっきりさせて気持ち良く生活がしたい。

という感じにしたい。笑

 

そのための10個の目標として点検します!

まず一つ目「ジムに週3回行く」

M=メジェラブル(測定可能性)とすると

そのままなので、週3回

ここでの目的は体力作りと体型維持(というか修正)なので

妊娠前のベスト体重まであと3キロなのでそこを目指す。

しかし..この歳になると体重ではなく体型が問題になるので、

実際のサイズ(スリーサイズ)を測って目標値を設定した方が良さそう。

……と思いましたが、

ここではまずは続かなかったジムに週3回通うということが達成できたらにしようと思います!

今月の目標として週3回を確定すること。

 

 

次にA=アクショナブル(行動可能性)は

土日は必ず行く。

平日は娘の離乳食の過渡期(手づかみ食べに移行中)のため

朝時間がかかることが多いので、

今日は行けそう!という平日に1日、あとは土日に行くことする。

 

C=コンピテント(適格性)は

何もかも続かない私が週に3回定期的にジムに通うことで自信がつく。

 

 

 

1つの目標に対して長いので次からさっさと行きます。笑

MACの法則をここでおさらいします。

 

M=メジェラブル(測定可能性)=目標(ゴール)が数字として測定可能なこと

A=アクショナブル(行動可能性)=目標(ゴール)を正確に把握し、そこにたどり着くまでのプロセスを明確に書き出せること

C=コンピテント(適格性)=目標(ゴール)を達成することが、自分の価値観に基づいていること

 

2つ目、新しい料理のレパートリーを増やして料理をして人に振る舞う

M=月に1回週末に人を呼ぶ

A=次の月に入るまでにお誘いの連絡を入れる

C=料理のレパートリーを増やしておもてなしスキルを上げる

 

3つ目、子供に毎日絵本を1冊読みかせをする

M=毎日1冊読み聞かせ

A=お昼寝の後のミルクが終わった時間に

C=絵本の読み聞かせ習慣は大切なので習慣化できるように

 

4つ目、毎日7時間睡眠を確保!

M=7時間睡眠を確保

A=6時には起きるので、23時には入眠。そのためには22時代にはベッドへ

C=日中の集中力を持続するために必要

 

5つ目、毎日1箇所整理整頓・お掃除をする

M=毎日1箇所お掃除

A=日中のお仕事の休憩タイム15分間で終わる範囲の1か所を午前中に決めておく

C=休憩時間にダラダラしがちなので、その間別のことをしてリフレッシュ&こまめに掃除ができてスッキリ

 

6つ目、今年何か習い事もしくはお稽古ごとを始める

M=習い事を始める

A=まずは何をするか、21日の誕生日までに決める。

C=新しいチャレンジ&スキルアップ

 

7つ目、家族でどこかに旅行へ行く

M=家族旅行に今年中に2回行く

A=誰とどこに行くのかを今月中に計画、来月には予約

C=娘が1歳のうちの思い出作り←?

 

8つ目、家の持ち物を今の8割に減らす

M=持ち物を8割減らす

A=毎月第3週の土日は断捨離ディに設定する

C=家の中をスッキリ

 

9つ目、本を年間40冊読む

M=年40冊読んでブログにアップする

A=毎月4冊購入して、週に1回は読書ブログに

C=読書はいつもしてるけれど、ブログにアップすることでアウトプット力を上げる

 

10こ目、いつも機嫌よくいること

..多分他の9個を達成できていれば、大丈夫。笑

 

 

やってみると、MACの法則使えるー!

目標がより具体的になりました。

これはいろいろなパターンで応用できそうです!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です