文字を書くのもイラストもできれば書きたくない!そんな時の黒板メニューを簡単に書く方法 その3 実践編

昨日は黒板メニューを楽チンに書く準備編のご紹介でしたので

今日は実際に黒板に配置&文字を書いていく作業のご紹介です。

 

まずビフォーからスタートで良いでしょうか?

書いてくださったパートさんすみません。。

消させていただきます!!泣

 

ツヤッツヤの黒板だったので景色が映る。笑

 

先に昨日準備しておいたメニューのラミネートを配置します。

文字を書いてから最終的な位置を決めるので、

まだ仮止めです。

 

そのあと、昨日用意しておいた文字の配置を参考にしながら

ゆっくり焦らず丁寧に文字を書いていきます。

ゆっくりやれば大丈夫。

そして文字の空き具合を調整しながらメニューラミネートを貼っていきます。

両面テープでがっちり貼ってしまうと、

貼り直す時にテープがべっとり付いてしまうので

こんな感じにマスキングテープを丸めて貼ると、剥がしやすいです。

 

はい!完成しました!

 

裏面もこんな感じに

 

できました!

 

Fさん(社員さん)に喜んでもらえたみたいで良かった。

この短時間だけで通行人が見ていく..!と言っていただけて良かったです。

 

とっても簡単にできるので、

これならパートさんでもできちゃいます。

 

それでは!

私は明日仕事納めになれば良いな..と思って頑張ります。笑

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です