情報収集なら日経MJがオススメです!

今日は情報収集のお話。

業界によって、最新情報を取り入れる媒体は色々とあると思うのですが

どの業界にも通じてオススメなのが日経MJです!

 

日本経済新聞が出している、「マーケティングジャーナル」のことでして

月曜・水曜・金曜の週3回の新聞です。

 

日経新聞の1/3位の薄さで読みやすく、

内容がとっても面白いんです!

マーケティングジャーナルって何??

て感じだと思うんですが

一言で言えば、

今流行ってるもの

売れているもの

新発売されたもの

分かりやすい景気w(どの業界がどのくらい売り上げがアップしたとか)

が、分かりやすい解説で読めるものです。

 

私は社会人になってから、日経新聞を読みなさい!

という謎の社会人ルールにのっとって、日経を読み始めたものの、

内容が異次元すぎて続かなかったんですが、

これは独立後、お世話になっていた

飲食コンサルの大先生から教えてもらってからずっと購読しています。

 

特に最後のページは飲食業界ページになっていて

先日の記事では

大手の企業が始めたサービスだったり、コンビニの新商品だったり

 

裏面には「テフ」について書かれていたり..!

(テフって知らないでしょ?w笑)

 

他にも

テイクアウトもできる飲食店の皆さまが気になる10月からの軽減税率のアンケートだったり..!

 

中国の決済方法の記事だったり(中国の無人コンビニ進んでますもんね!)

 

食文化研究家!の方の記事が読めたり。

 

紹介したのはほんの一部なんですが、

週3回のMJタイムは私の楽しみの時間でもあります♪

 

 

飲食店で新メニューを考える時や

販促方法を検討する時

はたまたお店のターゲットに当たる世代がどんな商品に興味があるのか、

売れているのか?を知るのにとっても便利な情報源だと思います。

 

ネットも良いですけど、紙の情報媒体も良いですよ♪

というお話でした〜♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です