販促物のデザインコラム メニューの話〜金額よりも質で選ぶ〜

今日はコースメニュー表のデザインをしていました。

お客さんから原稿(コースの内容や価格)をもらって、入力していたのですが、、、、

 

あれ?コース名が金額になってる..!

 

こんな感じ

 

コース内容を見てみると、品数が変わっているくらいで

あまり大きくは変わっていない感じ。

 

んんん〜〜〜!!

 

私だったら、一番お得な(安い)2,900円コースにしよっ♪と思って決めると思います。笑

それで実際食べてみて、

「あれ〜なんか物足りない..!」

となるタイプ。笑

 

コースで頼んでしまっているので、もう追加で頼む気はなくお会計!

という流れになるかと思います。

 

もったいない〜!

 

コース名が、

とかだったら少しは分かりやすい。

というか、お腹いっぱい食べたい人はちゃんと「まんぷくコース」を頼んでくれる気が..!

ちょっと面白くないですが、こんな感じでもボリューム感は伝わると思います。

 

メニュー表は金額で並べてしまうと、

人は無意識に安い方へ選んでしまいがちだと思います。

 

ワインリストとか特に、普通だと安いものから順に並べると思うのですが、

味をマトリックスにして表現したり、金額よりも内容(質)を説明するメニューだと、

選ぶ方も楽しくなるのかな〜と思います。

ひびきっちんぼたん通り店のワインのメニューです♪

 

メニュー表は奥が深いなぁ…!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です