スマホで簡単に料理写真を撮るコツ

今日はお店で冬の宴会メニューの撮影でした!

その時お店の方から質問で「スマホで料理写真を撮りたいんだけどコツはある?」

とのこと。

スマホでメニューの写真を撮っちゃおうと思うんだけど、なかなか上手く撮れなくて、、だそう。

 

なので今日はランチの日替わりメニューなど、プロのカメラマンに来て撮ってもらうほどではないけれど、
SNSにアップしたりメニュー写真に入れたい!時にスマホしかない!そんな時のコツをお伝えします♩

 

先に結論から、、それはずばり、、

自然光で逆光で撮ること!プラス色味の加工をすることです。

 

 

明るい日向に料理を置き、
斜め左上から光が差し込むようにして撮ると、
自然にキレイに料理写真を撮ることができます!

 

室内の色々な方向、色味の光があたっていると
キレイには撮るのは難しいのですが、自然光であればバッチリ!

実際にプロのカメラマンが料理写真を撮るときも、
料理の後ろ側から自然光に近い光を当てながら撮影します。


ちなみにこちらの写真は先日(昨日までハワイに行ってました^^;)レストランでロコモコを食べた時に撮ったものです。

 

左側から外光が入るテラスだったので、左後ろ方向を背面にしてパチリ。

これでも良いのですが、ちょっと明るさが足りないので、、

 

ここから編集→ライト で明るさを上げて、

 

カラー で彩度を上げます。

 

 

そうすると若干彩度が上がって美味しそうに、、!なりました。

 

 

料理写真は、ちょっと彩度(色の鮮やかさ)が強すぎるかな?くらいが美味しそうに&キレイに見えると思います。

 

 

これくらい彩度を上げちゃうのが私好みですが、、;

 

アプリを使わず、簡単に明るさと彩度を調整することで料理写真を素敵にすることができるので、ぜひ試してみてください〜!

 

いやいや、うちのお店は夜しか営業してない、、や地下のお店だよ〜;

という場合は..!

また今度お伝えしますねー!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です